乾燥肌と洗顔記事一覧

乾燥肌に悩まされている人が増えています。なぜ増えているのでしょうか。それは生まれつきの肌質ではなく、生活習慣が原因で肌が乾燥してしまうケースが増えているからです。乾燥対策に効果的な洗顔は、刺激が強い洗顔剤を避け良く泡立て濯ぐこと逆に言えば適切な対策さえ行えば乾燥を改善できる人が多いともいえます。それだけに日々の洗顔はもっとも基本的な対策方法となるでしょう。そもそも、乾燥肌は誤った洗顔方法が原因とな...

乾燥肌の人は洗顔の段階から正しい方法を心がけ対策に努めなければなりません。肌の乾燥は生まれつきの部分もありますが、日々の生活習慣、あるいは洗顔方法が原因になっていることも多いのです。洗顔石鹸やフォームの効果的な選び方は、肌質や悩みに適した刺激や洗い上がりかに注目する知らず知らずのうちに洗顔が乾燥をもたらしてしまっているケースも。それを防ぐためにはまず洗顔石鹸・洗顔フォーム選びからしっかりと行う必要...

洗顔は洗っている間だけでなくその前後も重要なポイントです。朝の洗顔ではどうしても時間に追われ慌しい思いをしてしまうものですが、前後にも配慮して正しく行って生きたいところ。では洗顔準備にはどのようなポイントがあるのでしょうか。洗顔前の注意点では手を洗う事・お湯の温度、予洗いに注意するまず手を洗うこと。意外となおざりにされるポイントです。手に汚れや雑菌が付着していると洗顔しても逆効果、これらが皮膚に付...

洗顔は洗顔前からすすぎまでが一連の作業です。しかし実際には洗顔料を使い終わった時点で作業が終わったと思ってしまっている人も多いようです。すすぎの際の注意点ははしっかり落とすことだが、すすぎ過ぎにより肌を擦らないようにすることすすぎが不十分なために肌に負担をかけたり、肌トラブルの原因となってしまっているケースも多いのです。すすぎの注意点はなんといっても洗顔料の成分が残らないようにすること。せっかく汚...

洗顔は「泡で落とす」のがポイントといいます。泡が皮膚の表面の汚れを落とし、また毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着して落とすのです。泡立てる際は良く泡立て泡の吸着力で汚れを落とせるような洗顔剤を使う泡立てをしっかりと行わないとゴシゴシと擦りながら洗ってしまい、余計な負担をかけてしまうのです。その結果皮膚表面の皮脂を落としすぎてしまい水分保持能力を損ない乾燥肌に陥ってしまうことも。泡立ての注意点としては...

すすぎと洗い流しは洗顔の重要なステップ。洗い流す際はぬるま湯で時間をかけてしっかりすすぎ、タオルでこすらないように拭くこれをないがしろにするとせっかく洗顔料を正しく使用しても十分な効果が得られず、それどころか肌トラブルの原因になってしまうこともあります。洗い流しはとくに注意したいところ。正しい方法で洗顔を行えば行うほど、また優れた洗顔料を使用すれば使用するほど毛穴の奥まで洗顔料の成分が入り込んでい...

女性の場合、朝と夜では洗顔方法に大きな違いがあります。夜の場合はメイクを落とす作業が加わるからです。朝はすすぎ残しが無いように注意し、夜の洗顔ではメイクをしっかり落とすことに気を付ける一方、朝の場合は就寝中に分泌された皮脂や汗を落とすことが重要な作業となります。ではまず朝の洗顔方法を見てみましょう。冒頭に挙げたように就寝中の汚れを落とす目的のほか、1日を過ごすための肌を整える重要な作業です。洗顔料...

清潔意識が過剰なくらい高まってしまっている影響もあるのでしょう、神経質に洗顔を行っている人も多いようです。また汚れが細菌のエサになり、吹き出物の原因になってしまう点も洗顔への意識を強めている原因といえます。もちろん、日々の洗顔は重要なのですが、それが度を越してしまうとかえって肌にマイナスになってしまいます。場合によっては洗顔そのものが乾燥肌の原因になってしまうことも。洗顔の負担を減らすには、蒸しタ...

洗浄成分としてアミノ酸系が注目を集めています。もともとシャンプーの材料として注目されるようになったものですが、現在では洗顔料の成分としても使用されるようになっており、製品も多数販売されています。アミノ酸系洗顔料のメリットは低刺激で毛穴の奥まで泡が入り込むことではアミノ酸系の洗顔料にはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず低刺激。誤った洗顔に陥りがちな人の最大の問題点は洗いすぎてしまうことで肌に...

洗顔では汚れを落とすことと保湿が重要なポイントとなります。とくに乾燥肌に悩まされている人、年齢による衰えが気になり始めている人にはこの2点をいかにバランスよく行えるかがスキンケアの鍵となります。それだけに洗顔料・洗顔石鹸を選ぶ際には保湿成分をよくチェックしておきましょう。洗顔料に使用される保湿成分にはグリセリン・ナイアシンの他、コラーゲンやセラミドなどもあるでは洗顔料に使用される保湿成分にはどのよ...